この記事の所要時間: 314

最初の頃、私はボルダリングをする服装は
どんな感じが良いのか?全く分からなかったので、
色々調べていたらどうやら

 

・トップスはTシャツ

・パンツはスウェットやジャージ、カーゴパンツ

 

こんな感じで良い、という事が分かった。

 

それも、ユニクロで揃えた服装で全然OKみたいな感じだったので、

「それだったらわざわざ服を揃えなくても
今家にあるユニクロの服で全然大丈夫じゃん」

という事で、前回ボルダリングの体験に行った時の
服装は上下とも家にあったユニクロ製品で行った次第です。

 

では、私の服装を紹介しつつ、ボルダリングをする時の
服装を選ぶ時のポイントも一緒に説明していきましょう。
(下記の画像が私がボルダリングに行った時の服装です)

トップス

syatu

私がボルダリングの体験で着ていったTシャツは、
いつも私が筋トレをする時に着ていて、ユニクロで
確か500円で購入したTシャツです。
(2年くらい前くらい前に購入した覚えがあります)

 

正直、動きやすくて多少汚れてもいいような
Tシャツなら何でも良いみたいです。
(滑り止めのチョークで服が汚れやすいから)

女性も同じく動きやすかったら何でも良いみたいです。

 

また、ボルダリングジムによって、室内の温度が
どのくらいに設定されているか分からないので
何とも言えませんが、Tシャツ、もしくは七分袖や
長袖のTシャツくらいの軽装で問題ないと思います。

 

私が体験に行ったボルダリングジムはTシャツで
丁度良い室温でした。(行ったのは1月です)

なので、冬でも夏でも同じような服装で行っても
問題無いんじゃないかな、と思います。

 

そう考えると、Tシャツに1枚上に羽織るパーカーなどを
着ていけば、すぐ脱いで始めらるはずです。
(私は正にそんな格好で行きましたけど)

スポンサーリンク
 

パンツ

DSC_0301

パンツも上の服と同じく選ぶポイントとしては、
動きやすい、というのが最優先です。

 

色々な動きをする(足を曲げたり伸ばしたり捻ったり)
ので、動く時にも膝が突っ張るようなパンツでは
上手に登っていくことが出来ません。

ですので、

 

・ゆったりとしたハーフパンツ

・ゆったりとしたカーゴパンツやスウェット

・ストレッチの効いたスウェット

 

こんなパンツが良いかな、と。

 

今回私は、これまた筋トレするためにジムに行く時に
履いているスウェットパンツでボルダリングジムに行きましたが、
全然問題ありませんでしたし、次回からもこの格好で行こうかな、と。

もちろん、購入するのはユニクロ製品ですよ。
何故なら安くて案外丈夫だから。

靴下(写メ撮るの忘れた)

靴下は、くるぶしくらいまである長さのモノであれば、
何でもOK、との事だったので、これも当然ユニクロ製品。

という事で、家でも時々履いているユニクロの靴下を
そのまま履いて行きましたが、それで充分でしたね。

 

ただし、薄めの靴下を履いていったほうが、
クライミングシューズを履く時に楽ですね。

クライミングシューズ自体、きつめに履くモノなので、
分厚い靴下だと履きにくいかもしれません。

まとめ

私としてはボルダリングを体験して、ユニクロ上下の
服装で全然体も動かしやすかったので、最初は
別にクライミングブランドのシャツやパンツを
購入する必要無いじゃん、と思ってしまいました。

 

まあ、ボルダリング自体が上達してきたら
そういう服装もしたくなるのかもしれませんけど・・・。

そういうわけで、ボルダリングが上達するまでは、
動きやすい服装ならユニクロでも何でもOK、
というスタイルでいこうかな、と思っています。

 

その前にボルダリングに行く時間を作らないと・・・。
(でも筋トレする時間は削りたくないなあ)

 

この記事が参考になれば幸いです。